[PR]

♡2019年はスカンジナビア系の美容トレンドに大注目!【世界の美容事情トレンドニュース】

 05/08/2019

デンマークのヒュッゲに始まり、フィンランド、アイスランド、ノルウェイ、スウェーデンなどの生き方がここ数年注目されてきていますが、そのスカンジナビアの女性たちのシンプルな美容法にも注目が集まっています。大体、それを総称して、ラゴム・ビューティと言われています。

 

日照時間の短いスカンジナビアでは、少しでもビタミンを美容成分からもお肌に取り入れることが大事。とにかくナチュラルな成分を使い、抗酸化作用が豊富の成分の入ったスキンケアプロダクトを使って、美しさを保とうというミニマリスト的なアプローチが特徴です。そんなラゴム・ビューティー系のスキンケアブランドからオススメを5つ、ご紹介しましょう。

 

1つ目は、VERSOというスウェーデンのスキンケアブランド。ストックホルムのカロリンスカ大学で臨床試験を行い、レチノールを使わずにお肌の炎症を抑えるナチュラルな方法を取り入れたスキンケアライン。Verso Super Eye Serum ($85)という目の下に塗る美容液が人気です。

 

2つ目は、skyn ICELANDというアイスランドのナチュラル成分にこだわったブランド。アイスランドの水はミネラルが豊富でとてもピュアなので、それだけでも全然お肌の感じ方が違うのだとか。Arctic Face Oil ($35)が人気です。

 

3つ目は、Lumene。こちらはフィンランドのブランドで、フィンランドのスプリングウォーターや白樺の樹液を使ったナチュラルなプロダクトが揃っていて、お肌の保湿力がとても高い人気ブランド。売れ筋はLumene Lahde Arctic Dew Quenching Aqua Serum ($25)です。

 

4つ目のオススメは、Blue Lagoon。アイスランドのスパで大人気のナチュラル系ブランドです。アイスランドのシリカ(二酸化ケイ素)や海藻が主成分。お肌がツヤツヤになると大好評で、特に人気なのは、Silica Mud Mask ($115)です。 最後にご紹介するスカンジナビアンスキンケアブランドは、Eleni & Chris。母娘で開発したブランドで、スカンジナビアの氷河水を使ったノルウェーのビューティブランドです。Hydrating Day Cream($57)が一番人気だそう。

 

どれもハワイではほとんど見かけないブランドですが、今、NYやLAの最新スパやブティック、ショップなどにどんどん登場してきているそうです。ハワイにスカンジナビア系スキンケアブランドが進出してくるのも、時間の問題かもしれませんね。

 

写真・参考サイト:

https://www.brit.co/lagom-scandinavian-skincare-trend/

 

Writer:内田佐知子

 

(日刊サン 2019.05.08)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事