[PR]

♡ 犬と一緒にいると健康数値が上がる? NYでドッグカフェが全米初オープン【世界の美容事情トレンドニュース】

 10/20/2017 : 9406 Views

 

衛生局との問題でアメリカではかなり難しいと言われていたドッグカフェ。日本ではドッグカフェも猫カフェもおなじみですが、実は先日、全米初のオフィシャルドッグカフェが12月にニューヨークにオープンすることが発表されました。

犬を飼っている人の家に行って、ご飯を食べたりお茶を飲む感覚なので、ストレス解消のためにも、ぜひ多くの人に来てもらってわんちゃん達に癒されてほしいという、オーナーのコッピー・ホルズマンさん。父と娘の二人によるドッグカフェで、自分たちの犬の名前にちなんで『Boris & Horton』という名前をつけたそう。

自分たちがご飯を食べる間、お店の店員に犬を見てもらうのもよし、一緒に自分の犬とご飯を楽しむのももちろんオッケーだし、犬に癒されたくて、ただカフェに来て犬と触れ合うのももちろんオッケー。このカフェでは地元の動物シェルターともタイアップして、定期的に捨て犬の里親プログラムも行う予定です。

忙しい都会に必要な動物とのふれあい。ニューヨークのドッグカフェがうまくいけば、他の地域に広がっていくかも。ぜひいつかハワイにもオープンしてもらいたいものです。

 

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事