♡ 注目を集めている最新スーパーフードは「ウベ」!【世界の美容事情トレンドニュース】

 09/10/2017

抹茶が全米でスーパーフードとして注目を集めています。それに取って代わるかはわかりませんが、今度は「ウベ」が注目を集めているんです。

紫色の芋には抗酸化作用や抗炎作用があり、現在アメリカでもアイスクリームやドーナッツなどのデザートのほか、スープやスムージーなどいろいろな使い方がされていて、インスタグラムを賑わせているんです。またこのウベを利用したフェイスマスクも人気で、ウベをおろしたものにハニーを入れるだけでできてしまうんです。そもそも、このウベとはヤムイモの一種のフィリピン産の紫芋のことで、粘り気がありまろやかな風味です。ウベ芋は沖縄でよく食べるので、沖縄でウベ味のアイスクリームを食べたことがあるという人もいるかもしれませんね。

 

散々ユニコーン色の食べ物が流行ったところで、今度はどうやら紫色のスイーツや食べ物が流行っているよう。よく似たタロイモ(ハワイにもありますが)とは違って、タロイモはサトイモ科、ウベはヤマノイモ科です。例えば、ニューヨークのソフトクリームの人気店、Sweet Serveでもウベのアイスクリームが販売され、連日大賑わい。また、ウベを使ったパンケーキ(ハワイにもありますが)、ワッフル、チーズケーキ、シェイクやドーナッツが人気です。

日本人には大変なじみやすいウベの味。抹茶ほどアメリカで浸透するか、注目ですね。

 

Writer: 内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事