[PR]

♡ 日本のコスメがイギリスへ初進出!【世界の美容事情トレンドニュース】

 11/01/2017 : 542 Views

 東京の神楽坂を拠点とする日本の和コスメブランド『まかないこすめ』を皆さんはご存知でしょうか?明治32年に創業の金沢の老舗金箔屋がルーツなのですが、天然成分を使ったクオリティ高いコスメブランドとして、海外の人たちに人気があります。

 今年の7月、パリに進出したばかりなのですが、続いてイギリスのロンドンにある人気インテリアショップ『コンランショップ』の主要3店舗に常設コーナーを展開すると発表されました。

 コンランショップとは、イギリスの有名インテリアデザイナー、テレンス・コンラン氏が自ら世界から厳選した家具やアイテムを扱うセレクトショップですが、まかないこすめのお肌へのこだわりが認められ、お店に並ぶことになりました。

 

 

 流行に敏感な若者が集まるショップですので、まかないこすめが欧州であっという間に人気を呼びそうな予感。ジャポニズムに興味のある外国人に大変好評で、パリ、イギリスの他にも現在、シンガポール、マレーシア、タイにもすでに進出しており、今後はヨーロッパの他の国への進出も検討しているんだとか。アメリカには進出してこないのでしょうかね〜?

 

 

写真・参考サイト:e-makanai.com/products

www.wwdjapan.com

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事