[PR]

♡ 塩エステが人気!『ハロセラピー』に注目!【世界の美容事情トレンドニュース】

 11/09/2017 : 615 Views

 もう残すところ2カ月! 1年の間、溜めてしまった毒素をデトックスしても良い時期になりました。ハリウッドやニューヨークといったストレスの溜まりやすい大都会では、ここ数年、塩を使ったエステが流行っていますが、その目的はまさにデトックス。最近ソルトをテーマとしたスパがどんどん増えているんです。ちなみに、塩を使ったエステは『ハロセラピー』と呼ばれています。

 例えば、フロートタンクという、お湯にたくさんの塩が入ったタンクに自分の体を浮かべて、筋肉の疲労やストレスを解消するというLAのベニスにあるフロートラボ(Float Lab) も人気ですし、ソルトルームというニューヨークのソルトセラピーセンターでは、ピンクのヒマラヤンソルトだらけのお部屋で、塩分の高い空気を吸うというハロセラピーを行なっています。

 呼吸器系統の改善、鼻の詰まり、喘息で悩んでいる人にも効果があり、肺をとにかくクリアにしてデトックスするというセラピー。頭痛もなくなるし、空気が悪い環境にいることが多い人や、喫煙をする人には、オススメのセラピーと言われています。

 その中でも、人気急上昇中なのがソルティーヨガ。ニューヨークのBreatheというソルト専門スパの施設に、塩が床に引いてあって、壁も塩だらけのお部屋があり、そのお部屋でヨガのポーズをするというものなんです。クラスは25ドルで、ワンクラス6名限定。クラスを受けた人は、もっとやりたい!という人がほとんどだそう。みなさんも自宅でエプソムソルト(硫酸マグネシウム)を入れたお風呂でも気軽に試せるので、ハロセラピー、やってみてはいかがでしょうか?

 

 

写真・参考サイト:http://www.breatheeasyusa.com

http://www.breathesaltrooms.com/ 

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事