[PR]

♡ 免疫力アップに飲むファイヤーサイダーって何?【世界の美容事情トレンドニュース】

 09/23/2017 : 9785 Views

季節の変わり目になると、つい風邪を引いてしまうということも多くなりますよね。風邪を引かないように、免疫力を高めるドリンク『ファイヤーサイダー』を皆さんはご存知ですか? プロのハーバリストの間では、欠かせないと言われているこのドリンク。最近、カリフォルニアのサンタモニカにある、クリーンフードの専門店、The Hiveで、ファイヤーサイダーを扱うようになり、カリフォルニアのヘルス&ビューティコンシャスの人たちの間で、話題になっているのです。

こういったお店でガロン買いすることもできますが、売っているお店が少ないので、そうなると自分で作るしかありません。でも、自分で作ればいつもストックしておけますし、定期的に飲んでいると免疫力を高めることができます。体力低下や極度の疲労、胃腸の消化不良、冷え性、アレルギー体質など、とにかく万能ドリンクなので、作っておくと便利かもしれません。

 

その材料ですが、オニオン、ガーリック、生姜、アップルサイダービネガー、マヌカハニー、カイエンペッパー。オニオンやガーリック、生姜はザクザクとみじん切りにして、瓶に入れます。(できればガラス瓶)そこにアップルサイダーを注ぎ、2−3週間、日当たりのいい場所に置いておきます。時間がたったら、具材は捨ててジュースだけを保存。そこにカイエンペッパーと蜂蜜を入れます。好みでレモンやターメリック、オレンジを入れても良いかもしれません。それで冷蔵庫に入れて保存するだけ。

このファイヤーサイダーを1杯お湯に入れてかき混ぜて飲めば、体もぽっかぽか。1日に1杯免疫力アップ、風邪予防として飲んで、風邪を引いてしまった時は数時間に1杯と多めに飲むのがオススメです。ファイヤーサイダーをショットで飲む人もいるようですが、初心者にはきついので、最初はお湯に混ぜて飲むのが良いでしょう。天然パワー、ファイヤーサイダーで風邪知らずの秋〜冬を過ごしたいですね。

 

写真・参考サイト:www.thehivesm.com

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事