[PR]

♡ 今、話題のシュガーリングとは?【世界の美容事情トレンドニュース】

 12/17/2017 : 396 Views

 砂糖とレモンとお水だけを使った、エジプトから伝わるナチュラルな脱毛テクニック、シュガーリングというのを皆さんはご存知ですか?シュガーリングとは、世界最古の脱毛方法で、エジプトのクレオパトラも愛用していたと言われています。

 脱毛はワックスや、シェービング、レーザーなどで脱毛すると、お肌が荒れたりするので、現代女性にもナチュラルな方法が好まれています。これはお顔やブラジリアンなど全身にできて、お肌への負担が軽く、なんどもやっているうちに毛が薄くなっていきます。そしてついでに角質ケアもできてお肌を綺麗にしながら脱毛もできるということで、最近アメリカで注目されているんです。その中でも、このシュガーリングを今、流行らせているスパは、Sugared+Bronzedというシュガーリングとエアブラシタンニングの専門サロンです。

 このスパはロサンゼルス、オレンジカウンティ、ニューヨーク、フィラデルフィアに店舗があり、どこの店舗もラグジュアリーな雰囲気のスパになっています。シュガリスタというシュガーリングの訓練を受けたスタッフが、お肌の状況などを確認しながら、砂糖のボール(ベースボールサイズの)を作っていきます。そして、このボールを毛の多い部分に当てていきます。トリートメントは1時間くらいですが、ワックスより痛くありません。

 シュガーリングの後は、タオルで綺麗に体を拭いてくれて、最初はティーツリーオイル、ウイッチヘイゼル、アロエジェルで肌の火照りを抑えて、その後ココナッツオイルで保湿していきます。 ナチュラルでとてもスムースな仕上がりだと好評。2週間に1度くらいのお手入れがオススメです。

 ハワイにもいくつかシュガーリングが体験できるスパがあるようなので、やり方はスパによって多少違うかもしれませんが、皆さんも一度試してみては?

 

写真・参考サイト:https://sugaredandbronzed.com

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事