[PR]

♡ チョコレートを鼻から吸ってチョコレートハイに!?【世界の美容事情トレンドニュース】

 08/03/2017 : 704 Views

先月、カカオパウダーを鼻から吸って、瞬時にエネルギーが高まるという不思議なチョコレートパウダー「Coco Loko」という商品が発売され、話題になっています。「法律違反でない手っ取り早く元気になれる方法」とうたっているようですが、ニューヨークの耳鼻咽喉科や鼻の専門家は、こういったトレンドが、鼻炎の原因になったり、使い方によっては危険なほど低血圧になる原因になることが考えられるので、十分に注意するべきだと注意を呼びかけています。

 

この商品を作ったのは、29歳のニック・アンダーソン氏。商品の価格は、$19.99。このカカオパウダーを鼻から吸うと、エンドルフィンラッシュが得られて、エネルギーもみなぎり、冷静になりながらも物事にフォーカスできるようになるというのです。

このチョコレートハイになるトレンドがスタートしたのは、実は2005年頃。ベルギーのチョコレートショップがカカオパウダーでリーガルハイになれると、鼻から吸引することを宣伝し始め、クラブなどを中心に人気がでました。

その後、2007年に、ドミニク・ペルソンネという人が、ローリングストーンズのパーティーに、チョコレートパウダーを鼻から吸う小さなデバイスを持ち込み、そこに来ていたセレブたちの間で、カカオでハイ状態になれる、面白い! と人気に。ヨーロッパのクラブではチョコレートハイになるのがどんどん浸透し、違法ドラッグをするよりも安全だと人気が出たのです。

 

 

しかし、このCoco LokoはまだFDAで認可されていません。その成分には、カカオパウダーの他に、タウリン、ガラナ、高麗人参、イチョウ葉エキスなど、レッドブルやモンスターといったエナジードリンクに含まれているようなものが入っています。効果は30分から長くても1時間程度で、集中力が必要な時にモチベーションをキープできると、支持されているんだとか。特に、ヒューストンやアトランタなどの大学に通う若者たち、そしてヒップホップのコミュニティの間で、大変人気になっており、止められない様子。この状況をFDAがどう取り締まっていくのか、注目です。

確かに疲れると甘いものが欲しくなって、甘いものや、チョコレートを食べたくなるチョコホリックな人はこの世の中にいるものですが、鼻から吸うとはビックリ。皆さんはこのトレンドをどう思われますか?

 

 

写真・参考:http://legallean.com/

https://www.thrillist.com/news/nation/coco-loko-is-a-snortable-chocolate-thats-legal

Writer: 内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事