♡ グーグルの従業員によるコスメブランドとは?【世界の美容事情トレンドニュース】

 05/19/2017

先日、グーグルで働いている2人の女性が、ビューティ&ライフスタイルブランド、『Unapology』を発表しました。このブランド名の意味は、謝らないという意味ですが、ブランド名をこれにした理由は、この2人の女性は、『なんで私たちは、いつも必要ないほど、ごめんなさい、って謝っているんだろう?』と、疑問に思ったからなんだそう。

この2人の女性は、アリアナ・デュポントさんと、サマー・プリベさん。グーグルでマーケティングチームとして雇用され、男性主体の環境で仕事をしている自分たちに疑問を持っていました。この世の中の女性は、意見があっても、それを言うことができず、周りにいつもペコペコ謝りながら暮らしていることが多いと感じ、女性がもっと自信を持つことができるムーブメントを起こしたいと始めたのが、このブランド。

まずこのブランドで売り出したのは、リップスティック。6種類あって、マスターマインド、イノベーター、ゲームチェンジャーなどといった、スマートな名前がついています。いろんな人種の人にも合う、体に安全なリップスティックというこだわりです。また、売り上げの10%は、ムーブアップというNPO団体に寄付されます。この団体は、恵まれない環境で頑張る女性たちに、良い仕事を与え、自分のビジネスを始められるようサポートしていくという団体です。

グーグル従業員女性たちが考え出した、新しいコスメブランド。注目です。

 

写真引用:https://www.unapology.com

Writer: 内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事