♡ クリップオン方式のベニアが登場【世界の美容事情トレンドニュース】

 08/11/2017

 

歯の黄ばみが気になる、どんなにクリーニングしても白い歯になかなかならないとお困りの方はいらっしゃいますか?そんな方に、朗報です!なんと、クリップオン方式のベニアが登場したのです。

今までラミネートベニアなどで、ベニアを歯に固定する場合は、歯の表面をエナメル質の範囲内で削り、接着剤で貼り付けていたので、歯に多少なりとも負担がかかっていましたし、お値段も一本10万円程度と、大変高価なものでした。ところが、なんと350ドル程度で自分の歯に合わせたカスタムメイドのベニアが、クリップオン、要するに入れ歯のような感じでつけるタイプのものが登場したのです。

このベニア専用キットをオーダーすると、まず自分の歯型をとる粘土のようなものとトレイが送られてくるので、これで自分の歯型をとって送ります。すると、21日くらい経つと、自分専用のクリップオンできるベニアが送られてくるのです。

これを購入した人によると、近くでじ〜っと見れば、偽物のような白さが目立ちますが、写真などで写ったり、遠目から見るには、綺麗な歯の人だな〜!という印象を与えるよう。歯の白さはナチュラルなものから、真っ白まで色々選べるようなので、数百万円も出して審美歯科でベニアをつける予算はないけれど、数百ドルなら出せる!という方は、試してみては?

 

写真・参考:www.clip-onveneers.co.uk

https://www.instasmile.com/

Writer: 内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事