[PR]

♡美容業界は英国ロイヤルファミリーに大注目【世界の美容事情トレンドニュース】

 02/10/2018 : 344 Views

ThomasDeco / Shutterstock.com

 

アメリカ女優のメーガン・マークルとハリー王子が婚約を発表し、結婚を控えていることもあって、英国のロイヤルファミリーが大注目されている今日この頃ですが、美容業界もメーガン・マークル、そしてキャサリン妃の美容情報に敏感です。

先日は、メーガン・マークルが、自分のネイルケアに、一般人も普通に利用しているEssieというネイルを愛用しているというニュースが発信され、世界の女性達が彼女に親近感を覚えたばかり。そして今度は、キャサリン妃をイメージしたリップスティックが、Charlotte Tilburyからお手頃価格で発売になりました。このソフトでマットなワインカラーは、まさに彼女が普段使いしそうな色で、クラッシーな女性の間で人気になっています。

 

 

またキャサリン妃は、常に手を保湿するために、カナダのブランドSkinfixの、ハンドリペアクリームを愛用しているのだそうです。お値段は10.99ポンド。こちらもヨーロッパのドラッグストアでどこでも手に入るもので、同じものを買おうとする女性たちが続出中なのだとか。

 

 

このようにロイヤルファミリーは特別なハイエンドなブランドを使っていることはないようですが、先日、キャサリン妃の専属ヘアドレッサーが、彼女が出張に行く際のヘアブラシの数が半端ないとインスタグラムで紹介をしました。あまりにも反響がありすぎて、自分のインスタグラムのアカウントを閉鎖することに。

ちなみに、その内容は、13本のヘアブラシ、6つのクシ、ヘアトングを3つ、ヘアドライヤーは2つ、ヘアプロダクトは7種類でした。ただ、どれもヘアプロダクトは、それぞれが7ポンド以下とのことで、リーズナブルなものを使っているようです。トレンドアイテムやハイエンドなブランドのものを使わなくても、やはり内面からの美しさやセンスも手伝って、誰にも負けない輝きを放っているのでしょうね。

(日刊サン 2018.02.07)

写真・参考サイト:https://us.hellomagazine.com/healthandbeauty/makeup/2018020245981/kate-middleton-lipstick-named-after-her/

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事