[PR]

♡化粧品保存専用の冷蔵庫が登場間近!

 07/25/2018 : 29138 Views

先月、クラウドファンディングサイト「キックスターター」で、化粧品や美容グッズ専用の冷蔵庫を作るプロジェクトに対する資金募集が行われました。達成金額は23,303ドルでしたが、なんと2日も経たないうちに27000ドルを超え、あっという間に締め切りになったということで、大変話題になっています。

 

化粧品や美容グッズは、空気、温度、湿度、光によってダメージを簡単に受けてしまいます。実はヨーロッパでは、自分の化粧品を冷蔵庫で冷やしているという人が2200万人もいることがわかりました。低温保存すると、メイクアップやスキンケア商品が長持ちするのは確かなのですが、普通の冷蔵庫だといろいろな問題が出てきます。 例えば、冷蔵庫を開ける回数が増えれば冷蔵庫の温度が上がり、本来食べ物の冷えが悪くなるという問題。また、冷えすぎるのもローションやクリームにとっては悪影響があります。また、食品と一緒に入れておくと、化粧品に食品のにおいがついてしまうという問題もあります。そこで、皮膚科のドクターとパートナーシップを組んで考案されたのが、Beautigloo (ビューティグルー)の「RefrigeratedBeauty(リフリジレーティッド・ビューティ)」という化粧品専用の冷蔵庫なのです。

 

 

このボックスは常に50℉(10℃)に温度を保つことができ、トレーなどのレイアウトは自由にカスタマイズできます。また、とても静かなので、ベッドルームやバスルームなどに置いていても音が気になりません。コンセントは世界共通タイプでどの国でも使用でき、スタイリッシュなデザインの白いボックスは、どこに置いてもおしゃれに見えます。 冷やすと効果があるのは、ナチュラル&オーガニックコスメ、自宅で作ったホームメイドコスメ、ネイル、アイクリームなどクリーム全般、香水、口紅、ミスト、アイライナー、リップライナー、リップクリーム、レッグクリームなど。冷やしたクリームを顔に使うと、とにかくお肌が気持ちいいので、多くのアメリカのファッション&美容雑誌なども絶賛しています。

 

 

今回のキックスターターのキャンペーンは、投資額によって内容は違いますが、例えば149ユーロ投資した人には、このビューティーボックス1つと、取り替え用の棚が2つ付いてくるという内容でした。そしてどうやら250ドルくらいで販売する予定のようで、今年の秋には具体的に商品について発表し、12月には販売を開始するそう。2年間かけて完成したこのビューティボックスのプロジェクトの資金パートナーになりたい!と、メンバーはあっという間に集まり、キャンペーンは即終了。実際に売り出されたら、すぐにソールドアウトになりそうな注目アイテムです。

 

(日刊サン 2018.07.25)

 

写真・参考サイト:https://www.kickstarter.com/projects/claralizier/beautigloo-the-refrigerated-beauty-box?utm_source=rp

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事