[PR]

♡健康や美容のために今、「ランケーション」という旅の仕方がトレンディ!【世界の美容事情トレンドニュース】

 09/18/2018 : 189 Views

これからマラソンやトライアスロンなどスポーツイベントが増えてくるシーズンですが、実は最近、ランニングを目的としたバケーション、その名も「ランケーション」が世界的に注目されています。普段のフィットネスゴールを崩すことなくバケーションも同時に楽しめるとあって、ヘルス&ビューティコンシャスな人たちの間で人気が高まっているのです。今回はそんな「ランケーション」をするのにオススメのスポットをいくつかご紹介しましょう。

 

まずはバンクーバー。アウトドアが盛んなバンクーバーでは、景色が良くて長いコースのランニングが楽しめます。ウェスティンベイショアというホテルに滞在すれば、3〜5マイルのランニングマップがもらえるので、景色の綺麗なランニングコースで、道に迷わずにランニングを楽しむことができます。

 

 

 

続いてはサンディエゴ。年間を通して晴天が多く、海の景色も楽しめるサンディエゴでは、バルボアパークでのランニングが楽しいでしょう。公園に咲いているお花や木々を背景にセルフィーを撮りながらのランニングもオススメです。また、ミッションビーチからパシフィックビーチまで、綺麗な海を見ながらの3マイル程度のコースや、ミッショントレイルリージョナルパークでも、山の険しい雰囲気を味わいながらランニングを楽しめるのでオススメです。

 

 

ボストンもマラソンの聖地として知られている町のひとつです。ボストンで最も多く写真撮影されたストリートでもあるアコーンストリートを通って、ボストンマラソンをフィニッシュしたような気分になるのも良いでしょう。

 

 

また、ミルウォーキーは、ランニングにとても適している町ですが、意外と注目されていないところのひとつです。オルムステッドパークは、NYのセントラルパークを設計したフレデリック・ロー・オルムステッドさんがデザインした公園。ガーデンビューが素晴らしく、13マイルに及ぶハンク・アーロン・ステイト・トレイルは、パブリックアートや川の風景などが素晴らしくオススメのコースです。

 

 

NYでランケーションというのもオススメです。セントラルパークのループは6マイルあってランニングに最高のループです。ただ人混みの中を走っていくのが難しいので、その場合は、ローカルのランニングクラブに参加すると、一緒に堂々と走れるのでオススメです。

 

 

最後にオススメなのは、ハワイのハプナビーチ。白砂のビーチで美しい景色を見ながらのトレイルコースがたくさんあります。ハプナビーチに限らずハワイはどこで走っても最高ですよね! 皆さんもランケーションで健康的なバケーションを楽しんでみては?

 

(日刊サン 2018.09.18)

写真・参考サイト:https://www.wellandgood.com/good-travel/best-running-cities-westin/

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事