[PR]

♡ラスベガスで噂になっている二日酔い対策とは?【世界の美容事情トレンドニュース】

 02/11/2018 : 8935 Views

ラスベガスはパーティシティ。お酒を飲んで思いっきり羽目にを外して、パーティーする若者達で連日大賑わいしています。それでも翌日の二日酔いはみんなが避けたいことではないでしょうか?コンビニなどで二日酔いグッズがたくさん売られているラスベガスではありますが、最近話題になっているのがチャコール(活性炭)なんです。活性炭は、歯のホワイトニング、デトックス、アンチエイジングなど色々なことに以前からも使われてきましたが、実はその二日酔いの効果が注目されていて、今ラスベガスでお酒を飲む前にチャコールのサプリを飲む!というのがトレンディなんです。

 

体内の毒素、加工品、化学調味料などの老廃物を、活性炭が吸収して体外に排出してくれるのでデトックスにもなるし、外食の時やファストフードなどを食べた時に一緒に摂取すると、消化を助けてガスがたまらないし、胃もたれも防いでくれます。そして、アルコールやケミカルの分解を助けてくれるので、肝臓機能の原因となる細胞の変化を防ぎ、二日酔いの防止になるんです。さらには体臭や口臭も取り除いてくれますし、とにかくチャコールは万能なのです!

 

活性炭は味もないし、匂いもありません。ただ、普段から薬や他のサプリメントを摂取している人は、この活性炭がその成分も吸収してしまうので、一緒に摂取しないように気をつけましょう。飲む前に真っ黒な活性炭。皆さんも一度ベガスで話題の二日酔い防止サプリを試してみては?

(日刊サン 2018.02.07)

写真・参考サイト:http://www.byrdie.com/activated-charcoal-tablets-for-hangovers

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事