[PR]

♡マライア・キャリーを真似してミルク風呂?

 06/13/2018 : 121 Views

先日、歌手のマライア・キャリーが、あるインタビューで、美容のためにミルク風呂に入っていると答えたのを受けて、急激にミルク風呂に注目が集まっています。ミルクにはヘルシーな脂肪分やプロテインが含まれているほか、ビタミンやミネラルが豊富。こういった栄養成分を皮膚から吸収することによって、お肌はすべすべになり、そして美白にも良いというのです。ニューヨークの皮膚科医、ダグラス・アルチェックは、ミルクには効果的な成分が含まれているので、マライアのミルク風呂は決して間違ったことではないとコメントしています。ミルクに含まれているカゼインという成分にはピーリング効果もあり、お肌の老廃物を除去する角質ケアにも有効。更に、毛穴の汚れをきれいにしてくれるので、お肌が柔らかくなる、スキンケア効果があるのです。その昔、クレオパトラなどもミルク風呂に入っていたそうです。ミルク風呂は、まず浴槽にお湯をはって、牛乳を500mlから1リットルくらいお湯に入れるだけでオッケーです。韓国垢すりで体験したことがある人もいると思いますが、最後に牛乳で顔を洗うと顔がツルツルになるように、入浴中に牛乳の入ったお湯で、角質が気になる部分をマッサージすると、よりすべすべ感が体験できるでしょう。 このドクターによると、唯一気をつけることは、ミルク風呂に入った後はすぐにしっかり洗い落とすということが大切。十分に洗い流さない状態で時間がたつと、腐ったミルクのような匂いになってしまいます。あなたもマライアのようにミルク風呂でツヤツヤ肌を目指してみては?

 

(日刊サン 2018.06.13)

 

写真・参考サイト:http://www.dailymail.co.uk/health/article-5813021/How-bathing-milk-like-Mariah-Carey-remove-dead-skin-cells-reduce-wrinkles.html

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事