[PR]

♡フランスの注目ドラッグストアコスメ

 03/28/2018 : 10720 Views

フランスには、まだアメリカに入ってきていないコスメがたくさんあって、アメリカ人女性は興味津々。でも、まだフランスに旅行にいく余裕がないという人のために、オンラインでも購入できる、フランスの優れものドラッグストアコスメをご紹介しましょう。 まずは、Biafneというブランドから出ている傷ややけどなどに効くといわれているクリーム、Emulsion($35)です。ハリウッドの美容通の間では既に知られているフレンチコスメで、数年前、このブランドがこの商品を絶版扱いにするかもしれないと発表した時には、反対の声が上がりちょっとしたニュースにもなったほどでした。お肌がドライに感じる時、また、プライマーとしても使えるクリームで、吹き出物にも効果が期待できるクリームです。 DarphineのAromatic Cleansing Balm($45)。クレンジングバームなのですが、お湯に混ぜて塗るとオイルに変わり、メイクがとてもきれいに取れるバームなんです。マルーラオイル、セージ、イランイラン、ローズウッドなど、アロマもたっぷり。幸せ気分でクレンジングができる優れものコスメです。

 

 

 

 

 

そして、ErborianのBamboo Shot Mask($80)。ヨーロッパの冬は大変厳しいのですが、寒さで乾燥しきったお肌にショットドリンクを与えるようなシートマスクです。

 

 

 

 

 

 

 

PatchnessのCollagen Eye Patch($15)は、クマ対策のアンダーアイパッチです。ジェットラグで目の周りがだるいとき、また、ワインの飲み過ぎで疲れた顔になってるときに、このピンク色のパッチを10分ちょっとつけるだけで元気に!そのクールな触り心地が気持ち良く、癖になりそうなアイテムです。

 

 

 

 

 

先ほどと同じメーカー、DarphineのAzahar Cleansing Micellar Water($40)。フランス女性といえば、洗顔はこのMicellar Water。フランスでは、たくさんの種類が出ているので悩みますが、オールナチュラルのこの洗顔水は超優れもの。しかも、ネロリの香りが最高。洗ったあともお肌がもちもちになるかも。

 

 

 

 

 

最後は、クナイプのIntensive Cream($15)。アボカドオイル、シアバター、他にも様々なハーブの抽出液が含まれていて、とてもシンプルなのですが、保湿効果が素晴らしいクリーム。この同じメーカーのイブニングプリムローズローションも、同じように保湿に優れたローションなので、どちらか試してみると良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

写真・参考サイト:https://www.byrdie.com/french-drugstore-products–5aa8200bcad77

Writer:内田佐知子

(日刊サン 2018.03.28)

 


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事