[PR]

♡ファラ・フォーセットのファンデーションが登場

 07/04/2018 : 130 Views

1970年代・80年代、ファッションやポップカルチャーに多大な影響を与えた女優・モデルのファラ・フォーセット。彼女は2009年に62歳でガンで他界しましたが、ガンを宣告された翌年2007年に「ファラフォーセットファンデーション」という、ガン治療の研究やガンの知識を広めるための団体を設立しています。そのファンデーションのプレジデント&CEOであり女優でもあるアラナ・スチュワートは、その基金を集めるために、ロサンゼルスの「NudeEnvie」という会社とタイアップをして「ファラリップスティック」という口紅を発表しました。この口紅は38ドル。バーニーズニューヨーク限定で販売されていて、売り上げは基金に送られます。

 

 

「ファラは口紅が大好きでいつもつけていたけど、この色以外は冒険することがあまりなかったの」というスチュワートさん。ビバリーヒルズのバーニーズニューヨークでメイクアップアーチストをしているパトリック・フォリーさんが、ファラがつけていたピンク色の口紅の色を再現。ナチュラルで、まさにカリフォルニアガール!といった色が完成しました。「ガンで彼女はあっという間にいなくなってしまった。でも、検査をすること、そして少しでも早期発見することが大事。ファラも忙しくて症状を無視していたの。どんなに忙しくても検査に行くべき。そんなメッセージを改めてこの団体を通して伝えたい」とスチュワートさんは言います。今後、ファラ・フォーセットのヘアケアプロダクトも発表予定。ファラは70年代、孔雀のようなヘアスタイルを作り出した張本人ですから、もしかしたら発売後、またあのヘアスタイルが人気になるかもしれませんね。

(日刊サン 2018.07.04)

 

 

写真・参考サイト:https://www.hollywoodreporter.com/news/first-official-farrah-fawcett-beauty-product-unveiled-1122788

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事