[PR]

♡ニューヨークに登場した「リカバリースパ」とは?【世界の美容事情トレンドニュース】

 03/09/2018 : 448 Views

ニューヨークで、3月5日に「リカバリースパ」という、リカバリー(回復)することにフォーカスしたスタジオがオープンしました。心と体、どちらも強化し、もっと活動的になれるためのスタジオです。例えば、ハイテクな赤外線サウナや、Fit3Dという自分の姿勢や体の状況をスキャンするフルボディスキャンシステムなど、まるで未来を先取りするような体験ができます。このようなテクノロジーを使ったスタジオはニューヨークでは初めてです。

 

このリカバリースパで話題を呼んでいるのが、CVAC、そしてNuCalmというトリートメント。CVACでは、宇宙船のようなデバイスに座って、血流の流れを良くし、毒素を細胞レベルで排除し、運動パフォーマンスをアップします。これは実際トップアスリートに使われているもので、効果もお墨付きなんだとか。

 

NuCalmのトリートメントは、リラクゼーションデバイスを使って行います。その専用デバイスを使うと、頭が明晰夢の状態になり、感じ方、考え方、睡眠が向上され、30分特別のヘッドフォンをつけるだけで、数時間ぐっすり寝たような気持ちになれるんだとか。

 

このリカバリースパは、スパという名前ですが、スパでもないし、アスリートのトレーニングルームでもなく、その中間くらい。スポーツセラピーと最新テクノロジーを使ったスパの体験をブレンドしたものを提供したかったのだそう。長い時間かけてスパでゆっくりすることができないという忙しい都会人のためにできた、簡単なリカバリールームといったところでしょうか?ランチブレイクにちょこっと立ち寄って元気になっていくなんていうことも可能です。トリートメントは1分につき1〜2ドルがほとんど。頻繁に利用する人には、メンバーシップもお得です。

 

リカバリーに注目したこの最新ハイテク・ホットスポット、今後、ウェルネス業界に大きな影響を与えそうです。

 

写真・参考サイト:https://www.wellandgood.com/good-advice/recover-studio-new-york-city-launch/

Writer:内田佐知子

 

(日刊サン 2018.03.07)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事